FC2ブログ

冬期の遠征ゴルフ

昨日の好天から一転、
今日は曇り空&気温が下がりました。


体調管理が難しい季節ですね。


この時期はNBメンバー様の中にも
寒い北海道を脱出して『海外』や『国内遠方』にゴルフ遠征をする方が多いですが
ゴルフのできる暖かな南国を目指して行くわけですから、
真冬の北海道とは温度差が40℃を越えることも・・・


身体がその土地の気温になれるのが3日かかると言われています。

通常の小旅行で3泊4日位であれば慣れる頃に帰ってくる状態。
そうすると北海道に不適合な身体になって帰ってくる・・・
それで体調を崩してしまう・・・ということにも。


久々のゴルフプレーを楽しみにされる方も多いので、
そのためにもしっかりした体調管理をしてくださいね!
せっかくのゴルフ遠征が台無しになってしまわぬようにしたいですね。


NBPGCでは遠征ゴルフの同行も行っております。
もしも『プロとラウンドをしたい』・『現地でラウンドレッスンを受けたい』
と思われる方がいらしたら、担当プロまでご相談ください。

冬の時期に一歩先行くレッスンの提案が出来ると思います!!



.01 2013 --澤村のブログ 2013 comment0 trackback0

屋外スポーツ・ゴルフ



おはようございます澤村です

今朝のニュースで九州・熊本の話が出ていました
携帯電話を利用しての災害メールで
『PM2.5』の警報がされました

基準値を大幅に上回る数値だそうです
ゴビ砂漠からの黄砂と混ざり九州へ到達するようです

自分も高校時代を埼玉で過ごした時に経験した『光化学スモッグ警報』を
思い出しました


当時、警報が発令すると屋外の部活動は自粛するとしていました
ではそれでも外で活動するとどうなるかというと
喉がかなりの痛みを感じる事になりました

『屋外での活動を控える』大気汚染
これはゴルフにとっては死活問題

ラウンドするには最低でも4時間
長い時間だと6時間は外気で呼吸しなくてはいけません

長時間の呼吸はかなりの負担となるでしょうね
特に子供たちのような成長期にある人たちだと
呼吸器官に障害が出る恐れがあります

微粒子対策のマスクを肌身離さず持ち歩き
着用を習慣化しないといけません

今は九州に飛来してますが
人事ではないこの事態に自国だけではなく隣国にも
対策の援助を考えなくてはならない時代ですね

生活が豊かになる反面
様々な公害に発展しないようにして欲しいです

1ゴルファーの小さな願いです

全国各地でゴルファーが楽しくプレーできる
環境作りがゴルフに携わる人間の使命かもしれませんね

今朝のニュースはそれほどの衝撃がありました





.06 2013 --澤村のブログ 2013 comment0 trackback0

もうすぐ春。。。!?

おはようございます かわのです!


今日の札幌
最高気温が6℃まで上がるらしい。。。

やっと春が近づいてきたような感じがしますね!

しかし
先週は台風並みの低気圧がきて
北海道は大荒れの天気。
 
車の運転も視界が悪く
中央分離帯に乗り上げてる車や
路肩に止まってる車などもありました。

残念なことに死者も出てしまいました。

そして週が開けプラス気温。
今度は屋根に積もった雪が
雪の重さに耐え切れず家が崩壊。

なんだかよく分からない今年の天気。。。


そんな中
早速ゴルフ場オープンのお知らせ!

今月5日
胆振管内むかわ町のゴルフ場

ビッグスギゴルフクラブ

が今季の営業を始めました。

勿論
まだまだ雪もありますが
2月から重機でフェアーウエイの雪を除雪して
融雪剤を撒き
9ホールだけオープンしたみたいです。

それでも
この日を待ちわびた方たちは
楽しんでプレーしたようです。

でも。。。
おそらくゴルフ!?になったのでしょうか??
ゴルフっぽいことをした
という感じですかね!!

それでも
春はすぐそこまでやってきているのは間違いないですね。

そろそろ
スイング作りも大詰め。
今年のゴルフを楽しむためにもみなさん頑張りましょうね!!

.07 2013 --河野のブログ 2013 comment0 trackback0

グリップの重要性


おはようございます澤村です

今日も暖かい一日になりそうですね!
昨日の河野ブログでもありましたが
一日でも早く多くのゴルフ場がオープンして欲しいですね

話は本題に入りますが
『グリップ』
皆さんはどうお考えでしょうか?
そんなに重要視していないのではないでしょうか?
中には『好きな色にしたい!』『太いほうがいい』など好みを
着ける方もいるとは思いますが大半の方が『そのまま派』だと思います

ゴム製品である以上、酸化による劣化がありグリップが硬くなってしまいます
硬くなってしまうと本来重要なグリップ力が低下しインパクトしたときに
クラブがズレてしまう事にもなりかねません

適度なメンテナンスも必要です

そしてショットに限らずパターグリップも同様です
フィーリングを出すためにも劣化した硬いグリップよりも
ソフトな握り心地のほうが距離感がでます
グリップの形状・太さ・硬さで同じパターでも
別のフィーリングになります

先日、自分のパターと同じ種類のパターを使っているⅠさんが来場
パターレッスンとなったのですが何か違和感が・・・・

グリップ 001_R
グリップ 002_R

ネックの形状がスラントとクランクの違いだけで
モデルも同じパター

ご本人のストロークにも違和感を感じ
パターを借りてアドレスすると・・・?ん?
パターヘッドとグリップが入っている向きがズレている!!

通常の構えをするとパターヘッドが極度に左を向く
パターヘッドに合わせて構えると両手が開く

中間をとるわけにもいかず
グリップ通りだと球は左に
ヘッド通りだとストロークはプッシュアウト・・・

グリップ交換を勧めました
パターを購入したときにその場で好みのグリップに交換した
そうですがそれが真っ直ぐに入っていなかった

本人は何の疑いも無く使用していたがずれていた

今回も交換ミスが起きるといけないので
パターをお預かりして交換を依頼

通常のパターに戻りました

後日、Ⅰさんがもう1本のパターを持参して来場
年式の違う同じメーカーのパター

本人曰く『2本を打ち比べると違和感があった』
交換後に再度聞くと『同じになった!!』という
お話を聞けて安心

ご自身のストロークをクラブで崩すこともあります
クラブの重要性
グリップの重要性が今回の出来事にありました

もしパターが??と思いの方
ぜひご相談ください
.08 2013 --澤村のブログ 2013 comment0 trackback0

スポーツリーダー



おはようございます澤村です

金曜日に郵送物が自宅に届きました
送り主はNHK学園

昨年に通信勉強してテストを送った資格試験
日本体育協会の

『スポーツリーダー』
3部制に分かれてのテストでしたが
全部を同時に勉強しました
スポーツ指導の基礎知識を学ぶ良い機会になりました

結果は・・・

認定 001_R


無事に合格!!


落ちる試験ではないのですが結果が出るまでは
心配でした。



この基本資格の上には
指導員・上級指導員・コーチ・上級コーチ・教師・上級講師
スポーツプログラマー・ジュニアスポーツ指導員・アスレチックトレーナー
アシスタントマネージャー・クラブマネージャー等の

スポーツ指導に必要な資格がたくさんあります
ゴルフに特化した資格ではなく
スポーツ全般に応用が効く資格なので
これからも勉強したいと思います




.10 2013 --澤村のブログ 2013 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

NBPGC

Author:NBPGC
   
札幌市のマンツーマンゴルフレッスン場
【NBプライベートゴルフクリニック】

男性プロゴルファー3名の
小さなプライベートレッスン場です。
ほぼ毎日、ブログ更新中!

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

ライズ北海道リンク

ライズ北海道バナー枠線なし解像度32000サイズ230

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

タグ

検索フォーム

QRコード

QR